お菓子のある暮らしは幸せ。
株式会社ハレルヤは、お客様にそう感じていただきたいと考えます。
お客様に繰り返し満足していただけますように、「素材」「品質」「生産管理」における安全・安心をお届けできる管理体制で、商品作りに取り組んでいます。
そして、地元・徳島県の生産農家様から仕入れた原料をはじめ、品質や生育方法にまでこだわった素材でお菓子づくりをしています。
徳島の素材を使った、お土産をはじめとする商品の開発を行い、地元徳島の皆様はもちろん、県外の方にも徳島の恵みをお届けしたいという思いから、日々製造を続けています。

なると金時2.JPG

なると金時  甘藷の王様

2007年4月に「地域団体商標(地域ブランド)」に認定・登録された「なると金時」芋。
徳島県の限られた指定地域(鳴門市・川内町・松茂町)で作られた鳴門金時を、平仮名の標記「なると金時」と名乗る事ができるようになりました。今では全国的に有名なこの「なると金時」芋は、他所では作れない甘み、黄金色の中身、そしてホクホクと食べごたえのある食感が特徴的です。ハレルヤでは、この徳島県産「なると金時」芋を使用し、独特の甘みや美味しさを生かした商品作りを行っております。

ハレルヤでは地元の農家さん宅へ毎年お手伝い 兼 研修に行かせて頂いています。

阿波やまもも4.JPG

阿波やまもも 日本古来のベリー

初夏の限られた短い時期にしか採れない貴重なもの。
甘酸っぱい日本古来のベリー「阿波やまもも」。徳島県櫛渕地区を中心に生産されるやまももの中から、大粒で完熟したやまももが「阿波やまもも」と名付けられています。非常にデリケートな柔らかな果肉と、初夏の短い期間にしか収穫できない事から「幻の果実」とも言われており、徳島県の木に指定されています。

木頭ゆず2.JPG

木頭ゆず 香り高い柚子

徳島県はゆずの産地として生産量・品質共に全国トップシェアを誇っています。
中でも木頭地方は剣山の中腹に位置し、寒暖の差が激しい事から、大変香味の強い柚子が採れる事で有名です。剣山を主峰とした険しい山々、清流那賀川が、甘みのある香り豊かな柚子を育てます。那賀町で育った柚子が、発祥の地である那賀郡旧木頭村の名から、木頭ゆずと呼ばれています。

すだち.jpg

すだち 徳島の象徴

すだちは徳島を代表する素材の一つで、徳島県の花にもなっています。
緑の皮と実の黄色がきれいなコントラストになっており、実は爽やかな香りと程よい酸味があり、果汁は幅広く使用されています。またすりおろす事により一層爽やかな風味も味わえます。

夢とまと1.jpg

夢とまと 徳島で栽培された極上のフルーツトマト

凝縮された甘さと酸味のバランスが良く、イタリア料理店でも使用されている濃厚なトマトです。
果肉はしっかりとした固めですが、その分形崩れしにくく、素材として扱いやすくなっています。

もち麦.jpg

もち麦 幻の麦

もち麦は、はだか麦の一種でミネラルや食物繊維を豊富に含んだ健康食品です。
食物繊維がさつまいもの5倍、白米の10倍含まれており、もち麦は栽培が難しいため、「幻の麦」とも呼ばれています。
ハレルヤではもち麦の香ばしさを生かすため、粉を焙煎するなど、様ざまな工夫をしながら商品化を行っています。

はっさく .jpg

はっさく 清流・穴吹川の恵み

徳島県の清流・穴吹川流域にある、仕出原地区で栽培された「はっさく」は、自然な苦みとすっきりした後味が特徴の柑橘類です。